火の呼吸TOKYO  ─クンダリーニ・ヨーガ─ | チャクラの反応とその体感(2)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャクラの反応とその体感(2)

今回は胸と喉のチャクラの反応について記します。

・アナハタ(胸部)
・ビシュッダ(頸部)※カッコ内はおおよそのエリア

これらのチャクラは「電気的エネルギー」として感じられるといわれますが、
僕の実感としては「電磁気」といったほうがより近いと思います。

特にアナハタは最初は感じにくいのですが、
トレーニングを重ねるに連れて
胸の前にまるで異空間が現出したのかと思うほどに反応が強くなっていきます。

胸の前でムドラーを組むと胸の前の空間が強力な磁石でもあるかのごとく
グルグルと動き出すような感じです。

下層部のチャクラが体内にあるのに比し、これら二つのチャクラは、
体の中に半分、外に半分の球体として感じられます。

コミュニケーションに関係があるチャクラなので
体外にもはみ出しているのでしょう。

これらのチャクラを活性化させると、
何とも言えない深い落ち着きと、生命に対する慈しみの念が
自然と湧き起こってくるのを感じ取れることでしょう。

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://sugayoga.blog.fc2.com/tb.php/74-9c81dca9

Utility

カテゴリ

プロフィール

suga-yoga

Author:suga-yoga
日本ヨガ界の第一人者・小山一夫師(クンダリーニJP)に師事、クンダリーニ・ヨガをはじめ、ラージャ・ヨガ、ジニャーナ・ヨガ、禅、古神道などを探求中。2012年1月、小山一夫師より「火の呼吸」公認インストラクターを授かる。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。