火の呼吸TOKYO  ─クンダリーニ・ヨーガ─ | 「熱と電気と光と」─ヨーガ的エネルギー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「熱と電気と光と」─ヨーガ的エネルギー

ヨーガの身体反応は大別して「熱、電気的、光」の3つに分けられます。

エクササイズやメディテーションを行うと「熱」を感じるわけですが、普通に運動して体温があがるのとは別種の感覚があります。
なかなか表現するのは難しいのですが、ピリピリというかヒリヒリというかそんな感覚をともなった「熱のカタマリ」が出現するといった感じです。一言でいえば、「電気的熱」といったところでしょうか。行気によってこの熱のカタマリを体中に広げると骨が熱で膨らみ、皮膚がビリビリする感覚が味わうことができます。

僕の先生は、胸の前でムドラ(手印)を組んでメディティーションをしていたら、いきなりバチバチッと火花が上がって両手に軽い火傷を負い、ヒゲが焼け焦げてしまったことがあるそうです。
これは極端な例ですが、言葉の上だけではなく生体には高いポテンシャルのエネルギーが秘ていることの証しではないでしょうか。

生理的には熱は代謝的反応で、電気は神経的(パルス)反応と表現することができんじゃないかと思います。
この体幹部のエネルギーが頭部のチャクラに供給されると「光」として現出します。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://sugayoga.blog.fc2.com/tb.php/23-6e7b6a99

Utility

カテゴリ

プロフィール

suga-yoga

Author:suga-yoga
日本ヨガ界の第一人者・小山一夫師(クンダリーニJP)に師事、クンダリーニ・ヨガをはじめ、ラージャ・ヨガ、ジニャーナ・ヨガ、禅、古神道などを探求中。2012年1月、小山一夫師より「火の呼吸」公認インストラクターを授かる。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。