火の呼吸TOKYO  ─クンダリーニ・ヨーガ─ | クンダリーニの上昇:個人的体験記
FC2ブログ

クンダリーニの上昇:個人的体験記

それは突然来ました。

先週のことですが、武術の稽古に行く道すがら、あるきっかけから「いのち」というキーワードに行き当たりました。
それがトリガーになったのでしょう。
一気に背骨が灼熱のように熱くなり、間髪をおかず全身がなにか動物的なエネルギーで満たされ、はちきれんばかりに膨張した感覚に襲われました。
全身を灼熱の血流がほとばしり、細胞ひとつひとつが目覚める、といったらいいでしょうか。
心は澄み渡っているけど、生きている喜びに満ち溢れ、得も言えぬ充足感に包まれました。

これを書いているいまもその余韻に包まれたいます。
思い当たるフシがあったので今日ヨガの先輩にそのことを確認してみると、
生気(クンダリーニ)の上昇の初期段階、と教えていただきました。

それは、だんだん強くなっていくだろうとのこと。
強烈に上昇するクンダリーニの制御法も教えていただきました。
修行をするうえで、アドヴァイスをしていただける先輩がいることのありがたさ。

人により幸せの定義は違うとおもいますが、
生命力に満ち溢れ、それに包まれていること。
それを幸せといってよいのではないでしょうか。
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://sugayoga.blog.fc2.com/tb.php/15-251cfcc2

Utility

カテゴリ

プロフィール

suga-yoga

Author:suga-yoga
日本ヨガ界の第一人者・小山一夫師(クンダリーニJP)に師事、クンダリーニ・ヨガをはじめ、ラージャ・ヨガ、ジニャーナ・ヨガ、禅、古神道などを探求中。2012年1月、小山一夫師より「火の呼吸」公認インストラクターを授かる。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -